Zuckin's diary
植物、旅、フラ、グルメ etc いろいろ気になったものを書いていこうかな。

勝山のお雛まつり(その1)

ご無沙汰しておりました、3月最初のブログ更新です。

さて、3月といえば、桃の節句ということで、初旬に岡山県真庭市勝山にある「お雛まつり」を見に行ってきました。まつりといっても各民家、商家の玄関先に、新旧問わず様々なお雛様が飾られているだけなので、播州の秋祭りのような賑やかさはありませんが、しっとりと落ち着いたほのぼのした雰囲気です。丁度天気もよく、春の訪れを感じる一日でした。

まず1枚目。
昭和15年頃のお雛様。こちらのご主人いわく、丁度太平洋戦争中で、お雛様等と言った贅沢物は製造禁止だったそうですが、特別に作らせたものだとか。。



2枚目。
明治後半のお雛様。
なんだかお顔がきつねの顔のようにみえるのは私だけでしょうか?隣国の中国の雰囲気も漂うお雛様でした。お姫様の冠が独特です。




category Events  /  2006年 03月 14日 11:54  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL