Zuckin's diary
植物、旅、フラ、グルメ etc いろいろ気になったものを書いていこうかな。

San Diego(その1)

アメリカでは11月末に感謝祭(Thanksgiving day)があり、休暇を家族一緒に過ごす家庭が多いようです。2年前のこの時期、我が家はSan Diegoで過ごす事にしました。

San Joseから車で約7−8時間南下することもあり、出発時は薄いコートを羽織っていたのに、San Diegoに到着すると、なんだかまったるいぬるさを感じ、コートなんて羽織ってられない!それよりキャミソール買ってしまうくらいの暖かさでした。そう、San Diegoは常夏の場所だったんですね。そういえば、やしの木をよく見かけました。友人が「San Diegoはいい所だよ。」と言ってたのはこの気候のせいかもしれません。

前置きが長いですが、いよいよ本題。
この町でまずおすすめなのがSeaWorld です。特に目を引いたのが
The Shamu Adventure (鯱のショー)。イルカショーなら今までに何度も見たことあるのですが、イルカの2、3倍も大きいシャチ(写真2枚目のイルカを見ればシャチがどれだけ大きいかお分かりいただけると思うのですが...)が水槽内外をまるでダンスをしているように泳ぐ様は子供はもちろん大人も興奮させられます。さらにショーにはつきものの、「前列は濡れますよ」コール、シャチのショーではものすごい水しぶきが観客席中段くらいまでにもぶっかかります。傘をさす観客もおられました。



category Life in the U.S.A  /  2005年 12月 06日 13:20  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL