Zuckin's diary
植物、旅、フラ、グルメ etc いろいろ気になったものを書いていこうかな。

ジゼル(K-BALLET COMPANY)

Kバレエカンパニーによる「ジゼル」を神戸で観賞しました。
幕が上がってからカーテンコールまでずっと鳥肌がたった状態でした。
完璧といっていいほどの舞台装置。
アルブレヒト(熊川)の高く美しいジャンプ。
ジゼル(Durante)の深くしみいる表情。
あそこまで表情が豊かに出せるなんて....さすがです。
次元は全く違うにせよ、私もフラやってる身として見習わねば。
最後の挨拶では何回もカーテンコールがあり、
拍手もカーテンがあがるごとに盛大になっていく。
これだけ拍手したのも何年ぶりかも?

私、バレエにはまりそうです。(チケット高いけど....)

category Events  /  2006年 05月 27日 13:01  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL