Zuckin's diary
植物、旅、フラ、グルメ etc いろいろ気になったものを書いていこうかな。

ホワイトクリスマス

クリスマスイブの日、六甲山にある我が家御用達のレストランで美味しいディナーを堪能しました。神戸の下界は雪も溶けているけれど、六甲山は別世界(ここはどこじゃ?状態です)。もちろんチェーンは必要でした。山から見下ろす神戸の夜景は空気も澄んでいたのかくっきりと見え、久しぶりに「夜景って綺麗だな」と感じました。

写真は、途中、六甲山ホテルでクリスマスデコレーションを発見。派手じゃないけれどしっとりと雪に映えていました。

category Events  |  2005年 12月 28日 15:25  |  comments( 1 )  |  Trackback( 0 )

雪の日

この日は朝カーテンを開けてびっくり!!
辺りは銀世界。予想以上に雪が積もっていて子供じゃないけど思わずにんまりです。(後でわかったのですが朝から降り始めたそうで....我が家のこの日の起床は9AM。)
普段はあまりもの寒さで外で遊ぶ子供も少ないのに、この日だけは、たくさんの子供達が外に出て雪合戦や薄く積もった雪をかき集めて雪だるまを作っていました。外出する際、車の上に積もった雪を分けてあげると喜んでソリに入れていました。

写真1)ベランダにもうっすら積もった雪です。ほとんど植物は家の中に退避させました。残りの植物は立て簾でカバー。気付いたのが早かったので、オリヅルランを除いてみんな元気でした。オリヅルランは葉が雪で少し黒ずんだところがあったので、カットして復活です。



写真2)
メレンゲではありません。ベランダの雪をコーヒーカップに入れてみました。

category Others  |  2005年 12月 27日 11:05  |  comments( 4 )  |  Trackback( 0 )

Christmas いろいろ(その4)

Christmasいろいろ 最終版です。

2003年のクリスマスシーズンに訪れたKey West(フロリダ州)。
ものすごくかわいい郵便ポストを見かけました。トナカイとサンタの衣装(?)がとてもキュートでした。

Merry Christmas!

category Life in the U.S.A  |  2005年 12月 24日 12:53  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

Christmas いろいろ(その3)

USA続編。

アメリカで過ごした3度のクリスマス。最後の年は、Noelという種類の樅の木を近くのNurseryで購入しました。リビングには十分大きな木(約160cm)なので、置いておくだけでも存在感はあります。クリスマスらしくデコレーションをたっぷりするのもいいですが、個人的にはシンプル物が好きなので飾りは少なめにしました。(というかものすごく少ない。) 樅の木は、乾燥すると火事の危険もあるため、アパートメントの管理上、年明けにはゴミ捨て場行きとなりましたが、後々、公園等の下に敷き詰められる木のチップとしてリサイクルされるそうです。

category Life in the U.S.A  |  2005年 12月 22日 19:18  |  comments( 2 )  |  Trackback( 0 )

Christmas いろいろ(その2)

前回の続き USA、クリスマス編。

日本でも年々クリスマス用イルミネーションが派手になっていますが、この写真はアメリカで見たかなり派手なデコレーションです。これだけ飾るのは大変でしょうね。でも、それがまた楽しかったりするんでしょうね。

category Life in the U.S.A  |  2005年 12月 20日 19:33  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

Christmas いろいろ(その1)

懐かしのUSA編。今週はクリスマスも近いので、USA滞在中の様々なクリスマス模様をピックアップ。

2002年のクリスマスシーズンに訪れたLas Vegas。
この豪華絢爛なクリスマスツリーはホテルベラッジオのものです。
ベラッジオといえば、映画「オーシャンズ11」のロケ地だったことで有名でしたね。

category Life in the U.S.A  |  2005年 12月 20日 19:33  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

ちょっとおもしろいモノ(in 但馬)

城崎温泉旅行の帰り、ちょっとおもしろいモノを発見しました。

○コウノトリのポスト


お土産コーナーではコウノトリの切手を購入出来ます。
(兵庫県立コウノトリの郷公園にて)


○たまーにおもしろいカタカナを見かけますが、これは最近のヒットです。


(出石にて)

category Others  |  2005年 12月 18日 19:05  |  comments( 2 )  |  Trackback( 0 )

城崎にて

先週、ほぼ10年ぶりに城崎温泉に行ってきました。
ちょうど大雪になる前だったので、外湯めぐりも傘、長靴なしで楽しむことが出来ました。欲張って夕食前に五湯、夕食後に一湯足を運びました。どの外湯も趣があっていいのですが、おすすめは、露天風呂があり広い「鴻の湯」、今年夏にリニューアルした「御所の湯」(こちらも露天風呂あり)です。外湯でぽかぽか暖まった後(というか入りすぎて体力もかなり消耗している)は、近くで黒ごまソフトクリームを頂きました。温泉入るまでだと寒くて考えられないんですけどね。



番外編
写真は宿泊した旅館の夕食の一部、鮑のバター焼きでございます。
見た目はちょっとエグイですが、珍味でした。次回は刺身で食べてみたいです。

category Travel-Domestic  |  2005年 12月 17日 13:19  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

San Diego(その2)

前回に続くSan Diego編。

私自身、クリスチャンではありませんが、各国、各都市の教会、大聖堂等を見て回ることが旅の一部になることがよくあります。今回の旅San DiegoにもCaliforniaの歴史に重要な教会があります。写真2枚目の看板に示されているように、Californiaで最初に創設されたMission San Diegoです。ここは緩やかな斜面の見晴らしのいい所です。気候もいいので、空の青と教会の白のコントラストがとてもきれいです。この写真、お気に入りの一つでもあるので家にも飾ってあります。(実はトイレなんですが...)



category Life in the U.S.A  |  2005年 12月 07日 15:35  |  comments( 1 )  |  Trackback( 0 )

San Diego(その1)

アメリカでは11月末に感謝祭(Thanksgiving day)があり、休暇を家族一緒に過ごす家庭が多いようです。2年前のこの時期、我が家はSan Diegoで過ごす事にしました。

San Joseから車で約7−8時間南下することもあり、出発時は薄いコートを羽織っていたのに、San Diegoに到着すると、なんだかまったるいぬるさを感じ、コートなんて羽織ってられない!それよりキャミソール買ってしまうくらいの暖かさでした。そう、San Diegoは常夏の場所だったんですね。そういえば、やしの木をよく見かけました。友人が「San Diegoはいい所だよ。」と言ってたのはこの気候のせいかもしれません。

前置きが長いですが、いよいよ本題。
この町でまずおすすめなのがSeaWorld です。特に目を引いたのが
The Shamu Adventure (鯱のショー)。イルカショーなら今までに何度も見たことあるのですが、イルカの2、3倍も大きいシャチ(写真2枚目のイルカを見ればシャチがどれだけ大きいかお分かりいただけると思うのですが...)が水槽内外をまるでダンスをしているように泳ぐ様は子供はもちろん大人も興奮させられます。さらにショーにはつきものの、「前列は濡れますよ」コール、シャチのショーではものすごい水しぶきが観客席中段くらいまでにもぶっかかります。傘をさす観客もおられました。



category Life in the U.S.A  |  2005年 12月 06日 13:20  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

紅葉と滝と猿と

倉敷の紅葉を堪能したあと、北に向かい、勝山にある神庭の滝(写真1枚目)を訪れます。日本の滝百選に選ばれているだけあり、かなり見応えがあります。紅葉は倉敷ほど鮮やかではありませんが、滝の音、きーんと冷たく澄んだ空気が心をリラックスさせます。実はこの滝の他にも思いがけない見所があります。それは、お猿さん(写真2枚目)です。このエリアには二百数十匹の野猿が棲んでいます。さらに、このお猿さん達は本当におとなしく、人間と共存しています。というわけで、近づいてもすんなり写真をとらせてくれます。(実はびびっていたのか...?)






余談ですが、ここには「鬼の穴」というものがあります。入ってみる価値ありです。

category Travel-Domestic  |  2005年 12月 01日 15:07  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

倉敷の紅葉

勤労感謝の日、オットの好きなイラストレーターの個展を見に倉敷(岡山)に行きました。その後、ちょうどいい頃なので紅葉狩りをしました。

今年は温暖で紅葉が遅れがちのようですが、美観地区にあるこの紅葉は穏やかな日差しを浴び、観光客にため息をつかせていました。

category Plants  |  2005年 12月 01日 14:43  |  comments( 1 )  |  Trackback( 0 )