Zuckin's diary
植物、旅、フラ、グルメ etc いろいろ気になったものを書いていこうかな。

鶴林寺の愛くるしい方

去年なにげに訪れた鶴林寺(兵庫県加古川市)。飛鳥時代、聖徳太子が建立された由緒あるお寺でございます。拝観の途中、ウィンクしている仏像(2枚目写真中央)を見つけました。某有名TV番組でも取り上げられていたのですね。行くまで全く知りませんでした。とはいえ、どうしてこんな愛くるしい仏像を彫られたのか沸々と疑問がわきます。なんだか両サイドの仏像も幾分激しいというよりかは優しい顔をしているような気がします。



category Shrines and Temples  |  2005年 11月 11日 23:15  |  comments( 7 )  |  Trackback( 0 )