Zuckin's diary
植物、旅、フラ、グルメ etc いろいろ気になったものを書いていこうかな。

播州秋祭り(2006年)

Cloverのブログランキングに、昨年秋の私のブログ「播州秋祭り」がまたもやランクインしているのにふと気付きました。
みんな秋祭りが好きなんですねー。
ということで、今年も何枚か撮ったのでアップしておきます。

昨年度のものよりもちょっとアップで撮りました。
今まで、屋台そのものにはなんの興味もありませんでしたが、こう真近で見ると、屋台職人の技術にはほれぼれしてしまいますね。


毎回、屋台の担い手は大変そうだとは思いますが、皆さんの顔は生き生きしています。




category Events  |  2006年 10月 19日 09:54  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

ジゼル(K-BALLET COMPANY)

Kバレエカンパニーによる「ジゼル」を神戸で観賞しました。
幕が上がってからカーテンコールまでずっと鳥肌がたった状態でした。
完璧といっていいほどの舞台装置。
アルブレヒト(熊川)の高く美しいジャンプ。
ジゼル(Durante)の深くしみいる表情。
あそこまで表情が豊かに出せるなんて....さすがです。
次元は全く違うにせよ、私もフラやってる身として見習わねば。
最後の挨拶では何回もカーテンコールがあり、
拍手もカーテンがあがるごとに盛大になっていく。
これだけ拍手したのも何年ぶりかも?

私、バレエにはまりそうです。(チケット高いけど....)

category Events  |  2006年 05月 27日 13:01  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

菜の花まつり

とっとと桜の写真をブログに載せないといけないのに、まだずるずると3月の写真を引きずっています。

前回の続きです。綾部山の梅林を見に行くと、いいタイミングで山の麓では「菜の花祭り」が行われていました。特に何が催されたのかわかりませんが、少なくとも「抽選会」はあったようです。

菜の花ってこれだけ咲いてると花粉の匂いが強烈にキツイです。思わず鼻をつまみたくなるくらい。菜の花料理大好き人間ですが、匂いはちょっと苦手なようです。




category Events  |  2006年 04月 11日 11:41  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

ヅカデビュー!

歌劇というものを初めて見てまいりました。

以前から、宝塚歌劇をいつかは見に行きたい、でも、どうせ見るなら「ベルばら」よねー、と思って幾年か過ぎ、丁度今年は運良く「マリーアントワネット生誕250周年記念」で「ベルばら」を上演しており、チケットを購入することにしました。

以前、大劇場手前の土産コーナーに立ち寄ったことがあるのですが、今回は初の大劇場入りです。驚いたのが、客層を見ると、以外にもお年を召した御婦人が多かった事です。中には、未来のタカラジェンヌか?と思われるような細身の姿勢のよい女の子もいました。

さて、今回は「オスカル編」だったのですが、さすが歌劇団、ダンス、歌はすばらしいものでした。オスカル死の場面では周りですすり泣きが聞こえるなど、オスカル様熱演でございました。
ただ、最後の、一人ずつ、階段を下りて行く挨拶の時、舞台からかなり離れていたせいもあると思うのですが、ヅカの外見に見慣れていない私としては、「オスカル」と「ジェローデル(オスカルの元部下でその後オスカルに求婚する)」の区別がわかりにくく、「オスカルだー!」と拍手を送っていると、実はジェローデルで、その後本物オスカルが現れたりして、ちょっと難儀でした。

写真はエントランスホールに設置してあった「ほぼ等身大?オスカル&ロザリー」のパネルです。後で見ると笑えるので、こういったパネルと一緒に写真をとるのが好きな私。



おまけ:ミュージカルがどうしても苦手なオット。とはいってもヅカを一度は観たかったらしく、予習のため漫画「ベルばら」を読破するという意気込みで望みました。上演後感想を聞くと、それなりに満足していたようです。


category Events  |  2006年 03月 28日 11:49  |  comments( 2 )  |  Trackback( 0 )

勝山のお雛祭り(その3)

最終回、岡山県勝山のお雛祭りです。

一枚目は昭和30年代のものだそうです。
雛に加え、屋敷もあるなんて、なんだか「リカちゃんハウス」みたいです。ちなみに、屋根の上に鯱があるものは「男の子用」だそうです。


2枚目はキュートなキューピーちゃん雛。あまりにも可愛いので、購入したかったのだけれど、あいにく販売用ではありませんでした。

category Events  |  2006年 03月 17日 12:34  |  comments( 2 )  |  Trackback( 0 )

勝山のお雛祭り(その2)

前回の続き、岡山県勝山のお雛祭りです。

こちらは昭和7年のもの。
御髪は全く乱れなく、とてもいい状態で保管されていたものと思われます。



さし雛と呼ばれる100年以上前に作られた珍しいお雛様です。差してある雛を掛け軸から取って片付けるそうです。場所をとらずにお雛様が飾れるので現代でも使えるかも?


category Events  |  2006年 03月 16日 10:52  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

勝山のお雛まつり(その1)

ご無沙汰しておりました、3月最初のブログ更新です。

さて、3月といえば、桃の節句ということで、初旬に岡山県真庭市勝山にある「お雛まつり」を見に行ってきました。まつりといっても各民家、商家の玄関先に、新旧問わず様々なお雛様が飾られているだけなので、播州の秋祭りのような賑やかさはありませんが、しっとりと落ち着いたほのぼのした雰囲気です。丁度天気もよく、春の訪れを感じる一日でした。

まず1枚目。
昭和15年頃のお雛様。こちらのご主人いわく、丁度太平洋戦争中で、お雛様等と言った贅沢物は製造禁止だったそうですが、特別に作らせたものだとか。。



2枚目。
明治後半のお雛様。
なんだかお顔がきつねの顔のようにみえるのは私だけでしょうか?隣国の中国の雰囲気も漂うお雛様でした。お姫様の冠が独特です。




category Events  |  2006年 03月 14日 11:54  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

新年のお酒

年末に酒蔵まで行って購入した(といってもそんなに遠くない)2006年の我が家のお酒です。ちょうどしぼりたてのものがあったので、それを頂きました。私はお酒はなめる程度しかいつも頂かないので味のことはなんとも説明できませんが、「井澤本家」さんが造られるお酒はなかなかの銘酒だと巷では言われています。



古い建物ですが、趣のある玄関。杉玉が印象的でした。


category Events  |  2006年 01月 04日 12:25  |  comments( 2 )  |  Trackback( 0 )

ホワイトクリスマス

クリスマスイブの日、六甲山にある我が家御用達のレストランで美味しいディナーを堪能しました。神戸の下界は雪も溶けているけれど、六甲山は別世界(ここはどこじゃ?状態です)。もちろんチェーンは必要でした。山から見下ろす神戸の夜景は空気も澄んでいたのかくっきりと見え、久しぶりに「夜景って綺麗だな」と感じました。

写真は、途中、六甲山ホテルでクリスマスデコレーションを発見。派手じゃないけれどしっとりと雪に映えていました。

category Events  |  2005年 12月 28日 15:25  |  comments( 1 )  |  Trackback( 0 )

Happy Birthday Party

明日で2歳になる愛くるしい甥っ子のためにお誕生日パーティを開きました。2歳児にもやさしいバナナケーキを作ってあげましたよ。甥っ子の評判もかなりよく、「もう一個もう一個」と一差し指を鼻にくっつけてせがんでいましたね。母親の許しを得て、結局ケーキ大人一人分サイズ食べていました。



P.S. しまった!写真とるんだったら、もう少しコーディネートすればよかった!

category Events  |  2005年 10月 21日 18:31  |  comments( 4 )  |  Trackback( 0 )

播州秋祭り

10月になると播州地方は秋祭りで賑わいます。灘のけんか祭りは全国的にも有名ですが、他の地域の祭りでも地区ごとの見事な布団屋台が顔を揃えます。私の実家のお祭りも然り。小学生高学年のとき、お祭りで巫女の格好をして、「浦安の舞」を踊ったときのことを思い出すなぁ。あれは貴重な体験だったのかもしれません。かなり緊張しましたけどね。さて、写真の屋台は丁度家の前を通ったときに撮ったものです。なんだか毎年派手になっていくような。。私が子供の頃は電飾なぞなくて、たしか提灯だけだったんだけどね。

category Events  |  2005年 10月 17日 21:31  |  comments( 8 )  |  Trackback( 0 )

結婚式

高校時代からの友人の結婚式に出席してきました。 お相手はなんとイギリス人です。 イギリスよりはるばる来られたご家族の方、友人の方も和服でびしっと決めておられたのが印象的でした。もちろん、新郎新婦は言うまでもなく輝いていました。(☆.☆) 写真は食事会のあと頂いたイギリスからのお土産です。WEDGWOODのキャンディボックスでしょうか?ミントのキャンディがいくつか入っていました。いつまでもお幸せにね。

category Events  |  2005年 10月 08日 22:55  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

ぶどう狩り

最近店頭に葡萄がぎっしり並んでいるのを見て夏に体験した ぶどう狩りを思い出します。以前アメリカでさくらんぼ狩りはしたことあるのですが、日本では初めての○○狩り。お一人2房まで1500円といわれ最初は「やはり日本は高いなー」と思ってましたが、このぶどう園、大粒種無しピオーネを扱っていて、結局1房1kgほどのぶどうを手に入れました。オットも一緒だったので、計4kgのぶどう!市場に出たら1kg○千円もするんじゃないかなぁ。ちょっとお得気分でした。ぶどうもこれでもかと思うくらい2、3日食べましたね。それでも余るので、100%ぶどうジュースにしたり、冷凍して、シャーベット感覚で試したり。なんと贅沢な食べ方よ。来年もまた行こうかな。

category Events  |  2005年 10月 04日 21:32  |  comments( 0 )  |  Trackback( 1 )

夏の思い出 Part 1

8月の市内の花火大会にて。 去年風邪で寝込んで見逃していたので、 今年はかなり気合いを入れて見に行きました。 もちろん浴衣着用です。 日本の花火最高です!

category Events  |  2005年 09月 20日 21:26  |  comments( 2 )  |  Trackback( 0 )