ひろりん村
身の回りの出来事なんでもブログッちゃうぞ・・・。

L・e・t・t・e・r 15


L・e・t・t・e・r 15 

《第十五便》

 初仕事はもう行ったのかな
三日の朝は何時に帰ったの?
私が目覚めると“あれっ、どこ行ったん?”“も〜帰ってもてエ〜”
6時30分のことでした。

 それから何でか知らんけど、お姉ちゃんもお父さんも何も言わなかったヨ。

 では、本日のmainは・・・今から真剣に
私、年末にTELでも言ったと思うけど
時間にルーズなとことか、約束を守らないこととか、もうひとつおまけに、ごまかすところがたびたびあるヌヌヌ・・・

悪いとこはちゃんと自分で把握してるんだよ
だから私真一くんの時間に正確なところ、約束に誠実なところなど最初の頃から尊敬しています。私にしては・・・

私なんかその日の気分によって、だいぶ違ってしまうから。
二日の晩、車の中で話してたときだってごまかしてしまいました。
ごめんなさい。

でも、そのうちきっとはっきりごまかさず答えるときが来と自分では思っています。
今はまだ自分でははっきりわからない。
だから母さんに“あんた結婚するん”って何度聞かれても“わからん”そのワンパターンのみ。

だからお願い、その日まで一緒に待って・・・。
今回のような恋のパターンはまったくはじめて。

今までの感じとは何一つくらべたって違うんだもん
今までの真一君との思い出大切にしたい、そしてこれから付き合っていくのだって、うんと大切にする・・・。

二人共に惹かれるところがないと続かないけど、やっぱり両方にいいところがあるんやできっと・・・ゆうて一人で勝手に決めよう。

二人で一緒に歩いてて腕をしっかり組んで真一君のこといかにも自分だけのものって思いこんでいる時が一番最高。

それと服を徐々に脱がせてくれるときも、あの何ともいえない表情と優しさが好き。
真一君、自分でどういう表情してるのかわからないでしょ、残念でしたネ。

今度、服を脱がせながら横目でチラリとカガミで自分の顔見てごらん。

もう最高!

《第十五便》おわり

category 恋人  /  2006年 04月 26日 00:06  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL