農園
桃太郎日記

給液装置

農園では、ロックウール栽培システムでトマト栽培をしています。ロックウール栽培は土耕の栽培に比べ生産能力は1.5〜2倍はあるので、狭いスペースで高い収穫量があります。



上記の画像は、養液給液装置です。肥料濃度、給液量、給液時間等を設定すると自動で給液します。

category  /  2006年 02月 22日 06:47  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )