農園
桃太郎日記

定植

楽苗土耕で育苗した苗を樽に定植しました。ロックウール栽培では、ロックウールポットをロックウールベットの上に等間隔に置いていくだけで良いのですが、樽栽培では、ヤシガラ培地に苗が埋まる穴を掘り、そこに苗を埋めて軽くポットの上にヤシガラを乾燥防止の為にかけるので、手間が掛かります。
ロックウール栽培ですと、2.500本の定植で4人だと、苗運びから定植完了まで2時間で終了ですが、樽栽培では、1.400本の定植で4人だと苗運びから定植完了まで7時間も掛かってしまいます。



樽栽培は手間が掛かりますが、空洞果が少なく美味しそうな色上がりのトマトが出来ます。

category  /  2006年 03月 23日 06:37  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )