農園
桃太郎日記

樽栽培システム

3連棟パイプハウスには、(株)誠和の樽栽培システムを導入する事にしました。面積が少ないこともあり初期投資を少なくしたい為です。ロックウール栽培システムで使う自動給液装置1台の値段と330坪分の樽栽培システム全部の値段がほぼ同額です。



上記の画像は樽栽培で使う水を入れるタンクです。500リットル入りで、水中ポンプで給水します。

category  /  2006年 02月 28日 07:00  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )