農園
桃太郎日記

エアーヒーター4

重油ボイラーの掃除が終わり、熱風を送り出すダクトの設置をしてます。ハイピーダクトを温室の周囲に引き廻し、室内温度が均一になるようにダクトに噴出し口を開けます。

category  |  2006年 11月 17日 20:03  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

エアーヒーター3

ロックウール栽培装置販売会社の研究農場からは、温室内の最低温度を15度に設定すると病気が出ないよ、と技術員から教えられているのですが、経済的に考えて今まで13度にしてました。が、昨今の原油意高で今年は10度の設定にしようと思っているのでが、市況とにらめっこでまだ決めてませんが、まだ最低気温が10度以上あるのでボイラーのサーモスタットの設定は13度にしてます。

category  |  2006年 11月 16日 20:20  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

エアーヒーター2

重油ボイラーはいろいろなメーカーから、多機種が販売されていますが、やはり高知県のメーカーで仙頭農場製の製品が雑誌の評価では、熱効率が一番良いようです。でもこの機械掃除するのが大変なんです。

category  |  2006年 11月 15日 12:49  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

エアーヒーター

暖房機の準備をしています。苗床の灯油暖房機は試運転前のボイラー内の掃除はしなくて良いのですが、重油暖房機は毎年掃除をしなければ熱効率が落ちます。ハイカロリーA重油を使っているので、以前のA重油の時に比べて掃除は楽になりましたが、ススとか錆びとかで5台も掃除すれば、顔も手も真っ黒です。

category  |  2006年 11月 11日 13:03  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )

調理用トマト

試作でエスクックトールトマトを作ってみました。まだ売り先を見つけていませんが、取引のある東京のカフェレストランとオーガニック料理店、大阪のイタリア料理店、窯焼きナポリピッツァ店に当たってみます。

category  |  2006年 11月 09日 18:46  |  comments( 0 )  |  Trackback( 0 )