kim
映画やら漫画やらテレビやらその他諸々、見たもの聞いたもの感じたことを綴っていくつもりです

オーバードライブ

現在、週間少年マガジンで連載中の漫画なんで知ってる人も多いと思いますが

今一番気にいってる漫画がこの『オーバードライブ』です



『内気(で変)な高校1年生の篠崎ミコト(♂)は片思いの深澤さんから自転車部に入るよう勧められる。が、彼は自転車に乗れないほどの運動音痴だった。はてさてどうなる?』

…てな感じの自転車漫画です

で、この漫画の気に入ってる点は、『粗さ』っていうんでしょうか?

この作者は新人らしいです。だからなのか、絵やコマ割りやセリフ回しやらが上手い(凄い)所と何やよう分からん所と、ものすごく『ムラ』があります

ただ、その『粗さ(ムラ)』が主人公の篠崎ミコトの発展途上なキャラと重なって魅力的な作品になっていると思います (あ、ミコトだけじゃないですね。登場人物のほとんどが何かにもがいてます)

『技術』を『気持ち』でカバーしてるって感じでしょうか

この作者が本当に漫画作りが上手かったら、面白くなくなるとは言わないまでも、ここまで魅力のある作品になってなかったんじゃないかな?と思います

ただ、自転車レースの過酷さやチームプレーの大事さ等、自転車レースを知らない人(私含め)にも非常に分かりやすく、かと言って説明的じゃなく描かれているのは上手いと思います

とにかく、なんか 熱い です

そして私は 熱い漫画 が好きなんです!

<昨日発売の最新第4巻!>

<ミコトの初レースいよいよ佳境!!(表紙絵は部長の深澤兄)>

category 漫画  /  2006年 02月 17日 21:25  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL