巧言令色少仁
いまは、友梨さんのことが心配

大音量女、懲役1年では足りぬ…地検が控訴

 大音量の音楽を鳴らし、隣人への傷害罪などに問われた奈良県平群町若葉台、無職河原美代子被告(59)に懲役1年(求刑・懲役3年)を言い渡した奈良地裁の判決に対し、奈良地検は1日、量刑不当として大阪高裁に控訴した。

 河原被告も既に控訴している。
(読売新聞

http://www.osaka-minkoku.info/osaka/osaka34.htm
実にこのサイト興味深い。。

あなたの横にこんなばばあがいたらどうしますか?
近所づきあい。むずかしいですね
いまの、付き合いはほんと、ややこしいです。

category  /  2006年 05月 01日 21:08  | Comments ( 1 ) | Trackback ( 0 )

コメント

突然こんな事を、書いてすみません。こんにちは、初めて、メールします。私も、皆さんと同じ意見で騒音おばさんには、すごく迷惑しています。私の住んでいる所も、いつもそうです。毎晩のように深夜の12時30分から、明け方の8時頃までは、ラジオを大音量にして、聴いています。深夜のラジオの音が耳について、なかなか、夜も寝られません。騒音おばさんに、ラジオの音が、うるさいので、静かにして下さいと注意をすると、反対におもしろ、おかしく人の弱みを、つけこんでラジオの音を大きくかけます。こう言う事について、警察に、何度か相談に行ったのですが、全くとりあってくれませんでした。2年前に、テレビで、奈良の騒音おばさん事件のニュースをみて、私も人の事だと思って聞いていたけど、いざ自分がそう言う立場になってみれば、周りの人の気持ちが、よくわかるような気がします。仕事をしている私にとっては、いい迷惑だし、腹が立ちます。騒音おばさんは、他人の迷惑など、考えた事があるのでしょうか。深夜に、ラジオの騒音で、悩んでいる人にとっては、いい迷惑だと思います。もう少し周りの人の迷惑の事も、考えて欲しいです。何の為にこう言う事を、するのか騒音おばさんの意見が、聞きたいです。



投稿者 : 匿名希望   /  2006年 10月 16日 14:12

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL