日記
日記

5月23日(土)

朝9時に通訳の方と待ち合わせ。
フリーウェイで一路グランデール市役所へ向かう。
なぜか20分もたたないうちに到着。

10時前に市長が迎えに出て来られた。
「You’re Welcom」
to
言われ非常にうれしい。

市役所の各部屋の案内や、記念品の数々を紹介され説明を受けた。

市長室に通され、東大阪市の事や、グランデール市の沿革について話し合った。
市長からは創立75周年記念バッジとパンフレットを頂戴した。
この私を名誉市民であるとも言って頂いた。
それにもっとうれしいのは、市長直筆の私の紹介状を書いて頂いたことである。
以下はその原文をひろってみる。

May 22, 1981

TO WHOM IT MAY CONCERN:

This letter will introduce Mr.○○ 、a resident of Higashiosaka.
Higashiosaka is the Japanese Sister-City of Glendale.
Please extend any courtesies to Mr.○○.

Very truly yours.
John F.Day
Mayor
JFD:blm


という具合である。この私の事をよろしくという文でつづってある。
勇気が100倍に沸き起こってきた。
こちらからは私の父上が出発前に書いてくれた俳句扇子や俳画や裁縫箱をプレゼントしたら市長は非常に喜んでいただいて、
「コレは本当に頂いていいのか、ベリーハッピーワンダフル、ビューティフルという言葉を連発しておられたのがはっきりと頭に残っている。

市役所前で記念撮影して別れた。


いい事の話ここまで!!
  これからの話は最悪の連続である。・・・・・・・・・・・つづく

category 旅行記  /  2008年 03月 18日 21:31  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL