日記
日記

アメリカ一周オートバイ単独ツーリング

退職届けを受理して頂きました。気持ちは複雑でありましたが、それも束の間でした。
もう心はアメリカ大陸のまっすぐのびた国道をただひたすら走り続ける自分の姿を目に浮かべていました。

いったい何を用意すればいいのだろうか。オートバイはヤマハだけが決まっていました。
カルフォルニア アナハイムにあるヤマハUSAのマイク渋谷さんを尋ねていくことだけ決まっていました。マイク渋谷さんにたどり着いたのは私がよく出入りしているヤマハオートバイ販売店 バイクショップ池 さんの池社長から知人(名前を忘れました。すいません)の知人です。そのルートでアメリカでバイクを調達することだけ決まっていました。


次にお金です。当時私は黄色のトヨタカリーナ4ドアセダン1600GTに乗っていました。
結構直線的なデザインが人気の車でしたし、エンジンがDOHCツインカムだったこともあり若い人からも羨望の眼だった車です。その車には2年半乗りましたがバイクショップ池の店員さん(杉本さん)に80万円で売りました。手持ちの20万と退職金3万ほどと親父から10万ほどとその金80万円が今回の総予算です。合計113万でした。


次にバイク用品です。今でも大きな企業であられますが南海部品という総合オートバイショップが箕面だったか国道171号線沿いにありました。そこの店長(なんとなくそこの会社の社長さんの息子さんのような気がしましたが・・)その方にお願いしてバッグ・ヤマハ純正ヘルメットやいろいろな部品や調度品を寄付してもらったことを覚えています。本当に助かりました。ありがとうございました。
次はスポンサーです。なんとか集めたいと思っていました。

category 旅行記  /  2007年 11月 21日 15:12  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL