淡路のツボ
淡路島の穴場をマニアックに紹介するよw

道の駅 あわじ


世界一の釣り橋「明石海峡大橋」のたもとに位置する道の駅


付近一体の総称が「松帆アンカレイジパーク」(入場無料)なんだ。

大橋を真下からまっすぐ眺めると、結構感動的ですよ。





アンカレイジとは、「橋台」の意味で、明石海峡を支えている部分なんだ。



ココの公園、もともとはそのアンカレイジをつくるための工事スペースとして埋め立てた場所。

普通は、工事が終わるとなくしてしまうんだけど、せっかくできた広い空間がもったいない・・・・

ということで、地元と京阪神の方々に利用してもらおうと、

アンカレイジのまわりに公園を含めた道の駅づくりが始まったんだって。
 (* ゚ω゚)ノn゙ ヘェーヘェーヘェー



面白い生い立ちの駅だね。


 

釣り橋を吊り下げているワイヤーと同じ物が展示してあるんだけど、

間近で見るとその太さにびっくりですよ。Σ(゚Д゚;








すぐ横が芝生の公園になっていて、海からの風も心地よく、
天気の良い休日には広々とした開放感たっぷりの芝生の上でボール遊びなどを楽しむご家族連れを目にしますw

公園に遊具なんかはないので一日中遊ぶのは無理っぽいけど、
お母さんが買い物してる間お父さんと子供でちょっと遊ぶのに良いかもw



結構広い芝生ですよ。



道の駅と言うより芝生の公園って言う感じで、お弁当を持ってきて明石大橋を見ながら食べるなんて最高カモね。 (〃ω〃)






防波堤では、たくさんの人が釣りをしていました。(柵もあり安全です)







飲食コーナーも豊富w

施設内の1階にある軽食コーナー

2階には新鮮な地元の食材をふんだんに使った料理を堪能できる「レストランミラドール」↑以前ミーコが紹介記事(カテゴリーの飲食屋さん)を参照してねw

そして屋外の「海鮮館」では明石焼や揚げたてのコロッケ、新鮮な魚介類を本格炭火焼で味わえます。



お土産も楽しみ。

とれとれ市』という屋外テントで限定販売されている淡路産玉ねぎ「かくし玉」は、通常の玉ねぎよりも糖度が高く、お勧めの一品。
新鮮な野菜や海産物、それらの加工品などもあるよ。

横で販売されている焼きたての穴子丼もまた格別!

屋内の物産コーナーでは、いかなごのくぎ煮やちりめんなど地域の特産を生かしたお土産や、近くの町のさまざまな産物が購入できます。



情報コーナーではモニター画面に指先をふれるだけで道路情報や医療機関の情報、イベント情報が取り出せる案内ディスプレイを設置。



トイレも24時間使用可能で、しかも入ると自動で電気がつく優れものw

省エネ。地球に優しいトイレですww








なんと言っても、景色は抜群 ☆☆** v( ̄― ̄)v**☆☆

何しろ世界一の橋とともに海が眺めるんだよ!それはもう最高!!





ここは明石海峡大橋を真下から見上げることができる絶好のビューポイントだね。



海峡を行き交う船も入れての記念撮影をするには最高のスポット (〃ω〃)♪



夜は対岸の街のキラキラとしたあかりとライトアップされた橋、闇に沈んだ明石海峡のコントラストが美しくって、ご家族連れ&若い方の新しいデートスポットにもなっているそうなw





         ******************


松帆アンカレイジパーク 道の駅あわじ

兵庫県淡路市岩屋1873-1

明石海峡大橋を渡ってすぐの淡路ICから県道を松帆方面へ3分。

電話番号:0799-72-0001(9:00〜18:00)

FAX:0799-72-2214


詳しくはコゴ(*・・)σ【道の駅淡路HP】ポちっとな♪




category 観光・名産スポット  /  2006年 07月 09日 23:47  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL