週刊! 関西ブロードバンドマガジン
毎週金曜にh555.net会員向けに配信するメールマガジンです。

特集! CLOVERに参加していますか!!

★☆★「CLOVERて何?」★☆★

CLOVERとは、(Communication Lab of Virtal Exchange Room)仮想空間での交流
スペースという意味をもっています。h555.net会員様とそのお友達のためのコミ
ュニケーションの場として誕生しました。
クローバーは、今話題のブログ(blog)+ソーシャルコミュニティ(SNS)を融合
した新しい『コミュニケーションツール』なのです。

では、そのコミュニケーションツールですが・・・

☆その1「コミュニティ」

気のあった仲間同士が集まっていろんな情報を共有することができます。
いわばインターネット上のサークル、クラブ活動的な感覚で楽しんでいただけま
す。

コミュニティには掲示板機能が用意されています。
そこにメンバーは書き込みをして情報を発信します。メンバーは書き込みに関し
てコメントをすることができます。
また気になるコミュニティに参加することも可能なのです。

【たとえばこんな使い方】

「参加者募集編」
・今日、○○のメンバーでオフ会を開催します。
参加可能な人は管理人にコメントしてください。
・今度の休みにサッカーします、メンバー募集中です。

「質問編」
・おしゃれなカフェを知りませんか。誰か教えてください。
・今、○○に困っています。どうすれば…

「情報提供編」
・はじめまして○○と申します。○○はとっても面白いですよ。
ぜひ体験してみてください。
・○○のお昼の定食安くて美味しいですよ!行って見る価値はあり。
・○○でバーゲンセール開催中です安くなっていますよ!

など、趣味や気のあった仲間たちと楽しい使い方がまだまだ有ります。
プラスメンバーからコメントが入る事で更に新たな情報なども入ってきます。

☆その2「ブログ」

今、爆発的人気の『ブログ』。ブログ(Blog)とはインターネット上の日記帳のよ

なもの。友達の今日の出来事をチェックしたり仲のいい友達だけにみてもらった

全世界の人にも情報を発信できます。
もちろん読んだ感想は、コメントとして記入することもできます。

☆その3「フレンド」

自分の欲しいお友達や気のあう友達とお友達になることができます。
また自分の友達を見せたり、その友達の友達も見ることができます。
ニックネームの設定も可能。自己紹介でみんなに自分をアピールしましょう。

古いですが「友達の友達はみな友達だ!世界に広げよう友達の輪」ですね、今ま
で知り合う事も考えられなかった人と出会ったりも出来ます。
CLOVERで広げよう友達の輪!

★☆★「でも、怖くないですか・・・」★☆★

でも、この様なインターネットでよく掲示板とかて色々怖い事も有ると聞いたの
ですが・・・
色々悪口書かれたりして怖いて聞きますが・・・

いえいえ、そんな事はありませんよ

CLOVERは、ソーシャルコミュニティ(SNS)ですから安心です。
参加者が互いに友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的に開設
されたコミュニティです「既存の参加者からの招待がないと参加できない」シス
テムになっています。

よく出会い系サイトなど匿名で相手の顔が全く見えない関係でなく参加者は友達
の友達と必ずつながりが有りますので逆に「知合い系サイト」といえます。
参加者は必ず誰かの知り合いですから、「信頼できる」「安心できる」安全なコ
ミュニティとなっていますので安心してご参加下さい。

category サービス  /  2005年 12月 04日 00:59  | Comments ( 3 ) | Trackback ( 0 )

コメント

pagine piuttosto informative, piacevoli =)

投稿者 :  cavalli  /  2007年 02月 25日 14:26

L'information interessante que vous avez! I'am allant revenir bientot.

投稿者 :  carburatore  /  2007年 02月 20日 12:48

ダイエー明石店にあったジュンク堂が閉鎖し残念との記事同感です。ダイエーは明石・垂水両店共閉鎖、利用者の声を無視して閉鎖して良いのでしょうか?。無くなって不便さを実感するとの声を聞きます。
 ところで、来年3月には、リニューアルオープンとか?、詳細を知らせて頂ければ皆が楽しめ、有難いのですが。

投稿者 :  江藤 隆義  /  2006年 01月 02日 18:02

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL