ぢゃすみん吉田
草野球・マラソン・障害者スポーツ・コンサートなどの活動を紹介しています

ギターの修理

昨日の夕方、新年会前に神戸・元町までギターを修理に出していた。修理ではいつもお世話になるのがロッコーマンだ。
今回はヘッドとネックの間に引っ付いている「ナット」とよばれる弦がはまり込む溝が掘ってあるパーツの修理・調整。以前自分で溝を削ってからというもの、変なビビリ音が聞こえていた。
「昼過ぎには出来ている」とのことで取りに行った。
6弦全ての溝を掘りなおしてもらっての調整。ビビリ音が無くなった上に音色もかなり良くなった(^^)
これで3月からのレコーディングもバッチリ☆

category 音楽  /  2006年 01月 29日 23:01  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL