健康長壽のみなもとは…
園蔬と戯れ和食の原点とも言える蔬食を楽しむありふれた田舎の生活

The strawberry.

いちごが熟成中である。

自家製の完熟いちごの味は、絶品である。

しかし、残念ながら、家庭菜園での自家製の完熟いちごは、残念ながら夢のまた夢である。

ひよ鳥やら、いたちやら、はてはヌートリアなどの野生の雑食性の鳥獣どもの格好の食材になってしまうのである。

これらの鳥獣害どもの被害を防ぐためには、並々ならぬコストと手間と暇がかかるのである。

まさか、家庭菜園でのハウス栽培、というわけでもあるまい。

よほどの趣味・趣向でもなければ、完熟のおいしいいちごの収穫にはほど遠いようである。

しかし、である。

発想の転換、という言葉があることを思い出したのだ。

店頭に並んでいるいちごと同程度の新鮮な完熟いちごであれば良しとすれば、手間・暇・そしてコスト要らずの簡単なことである。と、けどった。

これならば、鳥獣どもの被害にも、現実に、遭わないで済んでいる。

そして、今、これを実践して、実際に、鳥獣どもの被害からも縁が遠のいている。

ただ、残念ながら、この方法には、思いっきりと踏ん切りが必要なようである。

Continued.

category 日々つれずれなるままに  /  2014年 05月 19日 21:56  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL