健康長壽のみなもとは…
園蔬と戯れ和食の原点とも言える蔬食を楽しむありふれた田舎の生活

昔の子供の喧嘩は・・・

『あほばかまぬけ、ひょっとこなんきん、かぁ〜ぼちゃぁ〜!』


子供の頃、学校帰りに、些細な事で喧嘩して、

『あぁ〜ほばぁ〜かまぬけ、ひょっとこなぁ〜んきん、かぁ〜ぼちゃぁ〜!』

と互いに大声で叫びあいながら、帰っていたものだった。

喧嘩しても、誰も喧嘩を止めるために間に入らないで、知らんぷりして、めいめい友達と会話したり、自分なりに道草したりして、好き勝手にしながら、帰っていた。

喧嘩している二人は、お互いに、『あぁ〜ほばぁ〜かまぬけ、ひょっとこなぁ〜んきん、かぁ〜ぼちゃぁ〜!』と叫ぶ自分の大声に疲れ果てて、だんだん声が小さくなって、家が近ずく頃には、ぼそぼそと叫ぶようになって、しまいには喧嘩していたことすら忘れたかのように、不思議に自然と仲直りして普段通りの会話に変わってしまっていたものだった。

あとあとまで、しこりが残らない喧嘩をしていたものだった。




category 日々つれずれなるままに  /  2017年 06月 28日 11:36  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL