HABU
適当なこと書いてます。

オムライス

私の誕生日には、必ずオムライスが出た。
チキンライスを卵でくるんだやつ。
どんな料理にも勝る味だった。

この頃のレストラン、オムライスを扱っている店が多いが、

ほとんどの店が半熟溶き卵かけご飯。
いつの間にオムライスがこうなったの?

オムライスは、表面パリッでスプーンを入れると、中でチキンライスと半熟溶き卵が軽く混ざっている。これが理想ではないですか?
作成段階ではこれが一番腕がいる。
卵の焼き上がる状態を見て、ご飯を投入し、素早く皿に盛る。
タイミングも、盛りつけの形も、ある程度数を重ねなければいいものができない。

今、どこのレストランでも見かけるオムライスは、軟らかめのオムレツさえできる腕があれば、それをご飯の上にのせて、上からつつけばいいのだ。

学生時代学食で、チキンライスを型で固めて、その上に薄焼き卵をのせたのを出していたが、それと大して変わらない気がする。

category 昔話  /  2007年 03月 12日 15:36  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL