h555.netオフィシャルブログです!

どっちみち田舎者

このストーリーは日本のある田舎の町でブロードバンドに今までなじみがなく、あるきっかけでブロードバンドを誘致していく 役場と町民と関西ブロードバンドの一体となった町全体の動きを題材にした物語です。

つづき・・・【ブロードバンドを利用して】



ひろこ
「ねーねーおじいちゃん。人気のお医者さんをブロードバンドで調べておいたよ、今度行ってみたら?」

太郎おじいさん
「それはうれしい話だね、さっそく行ってみるよ」


ひろこ
「こんなに、便利なものだったらもっと田舎にブロードバンドが広がればいいのにね。」

太郎おじいさん
「関西ブロードバンドさんにがんばってもらわなきゃ」


ひろこ
「私の友達もみんな使えるようになったし、もっとひろがればいいよね。学校でもみんなパソコン持つようになったよ」

 
とまぁこんな会話が日常的に行われるようになりました。


若者が夢と希望を持てる町
お年寄りが安心して住める町
全ての人にブロードバンドを!!



★おしまい★

category メールマガジン  /  2007年 11月 26日 17:24  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL