h555.netオフィシャルブログです!

どっちみち田舎者

このストーリーは日本のある田舎の町でブロードバンドに今までなじみがなく、あるきっかけでブロードバンドを誘致していく 役場と町民と関西ブロードバンドの一体となった町全体の動きを題材にした物語です。

つづき・・・【説明会は無事終了し。。。】



インターネットの説明会をし、町民のみんなの協力が得られ、
ようやくこの町にもインターネットがやってくる事になりました。


2年後



太郎おじいさん
「よかったなぁブロードバンドになって、離れた家族とのコミュニケーションが取れたり、世界のニュースを知ることが出来たり、家にいながら北海道のメロンも注文できたし」
「この町のホームページも変わったな。SNSという便利なモノが導入されて、いろいろな人と意見が交換できるようになったしね」

ひろこ
「ね、言ったとおりでしょ♪」




ひろこ
「おじいちゃん聞いて!私ね日記をパソコンの中で書いてるの、すごいでしょ。それを見た東京のおにいさんから、私の日記に返事を書いてくれてるのよ」

太郎おじいさん
「おじいちゃんは今、ブログを毎日書いてるよ!お兄ちゃんは元気かい?」

ひろこ
「うん、最近はお勉強が忙しすぎてテレビも見れないって書いてあった。でもね、私の毎日の様子がわかるようになって安心したって言ってたよ」

太郎おじいさん
「そうかそうか、離れている家族ともいつも通じているような気がするね・・・」


ブロードバンドの輪が序所に広がってきたようです


でも・・・まだつづく・・・

つづきはこちら★

category メールマガジン  /  2007年 11月 26日 17:11  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL