あひる日記
ガーガー日記

予告編

春を感じる季節となりましたね
神戸、特に西端の垂水舞子の辺はイカナゴで春を感じるのです、一般的にイカナゴのクギ煮て言いますが垂水の辺ではイカナゴて言えばクギ煮のことで釜揚げて言えばイカナゴの釜揚げのことなんですよね!これ、この辺の人はご賛同いただけると思います!我が家でもご多分に漏れずイカナゴを焚いてます。この時期知り合いの人に送るのに必死に焚いている人がたくさんいるのでは?楽しみにしていただいてると思えばこそ楽しく焚けるんですよね!
最近は輸送が早くなりだいぶ遠くまでイカナゴの生が出回る様になりみなさんクギ煮をトライされている人が多いと思いますので、そんなん分かってる!て言われそうやけどイカナゴの炊き方 を次回載せます。これは、レシピやないです炊き方の雰囲気です、から、でも絶対失敗しないでおいしく焚けます。

category 日記  /  2006年 03月 11日 21:17  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL