マメ日記
マメの日常や想ったこと、感じたことを書いてます。たまに、暴走してるかも・・・

いつ終ったの?

今日、左上の親知らずを抜いてきました。

様々な虫歯治療を受けて激痛物も何度も乗り越えて
きたけど、「抜く」というのは初めて。

歯科医:「では、今日、親知らずを抜きますね。
     抜く前に説明なんですけど、親知らずに
     大きな虫歯ができているから崩れやすくて
     もしかしたら抜いてる途中にバキッて
     壊れちゃうかもしれません。」

マメ :「バキッ!??? (@_@)」

歯科医:「あ、でも大丈夫ですよー。バキッてなって
     も、穿り出せばいいだけですから♪」

マメ :「ほじくりだす!??? (@__@)」

歯科医:「あー、、まぁ、なんとでもなります!
     あはははは!!」

マメ :「なんとでもぉぉぉ!? (@____@;)」


先生の前ふりに、正直、固まりました。(><)

でも、「はーい、お口開けてくださ〜い!」と言われて
1分もしないうちに「じゃあ、口を濯いでくださいね
ー。あ、まだ止血してないから血がでますけど、
大丈夫ですよー。」の声。
言われるまま口を濯いでたのだけど・・・何故濯いでるの?って感じ。
そうなのです。 いつ、抜けたのか分からなかった。 (^^:)


あと、2本抜かなきゃいけないんだけど、こんな感じだといいなぁ〜♪

category マメ日記  |  2005年 10月 30日 00:41  |  comments( 6 )  |  Trackback( 0 )