ブログを本にするブログ
ブログを本にしよう。 06年12月発刊初の著書『ブログを本にする本』    本の作り方、教えます

『学生』について

今日、アントレプレナーセンターの東さんとお逢いして、
いろいろとお話をしました。



東さんのと付き合いは結構古く、
地元島根にいる時から親しくさせて頂いてます。
東さん、DJだったんですよと言っても
今の彼を知る人は誰も信じないだろうな。



私がバンドマンでクラブの店長だったって言っても、
誰も信じないでしょうね。

ちなみに高校がテニス部だったって言っても、
信じてもらえないかな?


河合奈緒子が好きだったって言ったら信じてもらえますか?
『西城秀樹の妹』で売り出していたんです。最初。




どっちでも良いですね。
話は東さんです。はい。




で、東さんとはたまに時間を取っていろいろと意見交換をさせて頂いているんですけど、
東さんはスゴイんです。
勉強熱心で。

現在福島先生の下、アントレプレナーセンターでお勤めですけど、
島根の大学を出て後、福島先生が講師を務められる島根の起業家スクールに参加し、
その後に上京して、アントレプレナーセンターに飛び込んで行ったんですね。
今では働いていらっしゃいます。


素晴らしい積極性です。

お互い過去を知っているだけに、
切磋琢磨出来ることを幸いに思います。



今日東さんが仰ってたのが『東寺』で見掛けられた
『悟りの十カ条』の言葉です。
東寺で配布されていたこの『悟りの十カ条』の中に
素晴らしい言葉があったことを教えてもいらいました。




「悟りに至るのに10コの段階があるそうなんですよ。

下の方に行くほど自分本位になって行くんです。
他力本願みたいな。

それで上に行くほど他人本位で自力本願なんです。

その分岐に当たる丁度真ん中、何て書いてあると思います?」


私はわかりませんでした。

それは想像もしなかった言葉です。


「『学生』って書いてあるんです」



「『学生』?どういうこと?」



「つまり、『学んで生きる』ってことですよね。
自分まだ何も知らないから、学ぶ、学ぶ姿勢で生きるってことでしょう。

これってすごいですよね?」



「すごい。初めて『学生』の意味、知った」







本当は人はみんな、『学生』なんじゃないかなって思います。



東さん、ありがとうございます。


***


アマゾンの順位の変動、面白いです。
4パターンで変動している感じですね。

『在庫あり』『1点在庫あり』
『2〜3日で発送』『3〜5週間で発送』

在庫がある時の方が順位が低いんですね。
面白い。

ブログを本にする本―逆説!ブログの使い方

category ブログを本にするブロ  /  2007年 01月 13日 17:47  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL