awaji HIT
淡路市の情報推進化に本気で取り組んでいます。awaji Human Information Technology(旧名称:ひがしうら情報技術推進会議)

インターネットて怖いの

<第3回>インターネットは怖い!の




最近、ニュースなどでインターネットに関する話題をよく見ます。
中でも犯罪に関するものからコンピュータウイルスや情報漏えいな
ど聞いただけでも怖いなぁと思う話題ばかりです。
まあ、便利な道具であるインターネットだから余計に話題にされる
のでしょう。


では、本当にインターネットは怖いのでしょうか?


インターネットの中で一番多く聞くコンピュータウイルスですが
安心してくださいこれは人間には感染しません。
しかし、コンピュータ同士では防止策をしていないと必ず感染して
最悪の場合はあなたのパソコンが動作しなくなったり又、勝手に誰か
に中身を見られたり操作されたりします。


まるで空き巣に遭っているのようなものです。
いやですよね、そして大事なデータも読まれたら大変です。


では、そうならない為のその防止策ですが


最近は、パソコンを買うと大体ですが「セキュリティソフト」「ワクチン
ソフト」と言うものが入っています。
人間もインフルエンザを事前に予防するのに予防接種をしますが、簡単
に言うとコンピュータ版の流行している風邪にかからない様に予防をする
コンピュータ用のソフトです。


このソフトを入れて置くだけだけであなたのパソコンは流行している風邪
にかかる事はないでしょう。
それと定期的に新しいワクチンが送られてきますのできちんと入れておき
ましょう。
それとwindowsを使ったパソコンならちゃんとマイクロソフトから随時送ら
れてくる修正ソフトを自動で入れておく設定をしていればなお完璧です。


あなたのパソコンや情報を守るのは自分です

インターネットの世界では、日常の生活とは違いあなた自身の自己防衛が
必要です。
よくインターネットのサービス会社から送られてくるウイルスの情報など
にも注意して自己防衛していれば、あなた自身にとってインターネットは
快適な世界になります。


初心者であまり解らない・どうしたらいいかと不安に思った方はパソコン
をお知り合いの方に相談したりコンピュータウイルスに関する本なども
沢山出ていますのでその本で勉強するのも良いと思います。


「いや難しいし、どこかに相談したい・・・」と言う人は、インターネット
の接続会社のお客様窓口などにも問い合わせて相談する方法もあります。


重々しく脅しのように書きましたが

大半のコンピュータウイルスはメールに仕込まれてあなたの元にやって
来ます。
日ごろから注意して、見知らぬ変なメールなどは捨ててしまいましょう。
又、ホームページに仕掛けをしてウイルスを仕込んでいる場合もあります
ので怪しそうなホームページなどは見ないにしましょう。
それだけで大半を防止できます。
そしてウイルス用のソフトを入れておく事とwindowsの修正プログラムは
定期的に更新しておく設定をする。

これだけの事を守っていればほぼ安全です。

あなたが、いつも家を留守にする時には、鍵を掛けますよね、また、変なお店
怪しそうなお店には入らないですよね。
関係ない手紙やダイレクトメールなどは見ずに捨てますよね


そう、いつも気を付けている事を同じようにすればいいのです。

自分の情報を守るパソコンを守る・自己防衛。難しい事に聞こえますが
インターネットの世界でも日常生活と同じようにしておけばいいのですから
鍵を掛ける(セキュリティソフト)・変なお店に入らない(変なホームページ
は見ない)
見知らぬ手紙はむやみに開かない(変なメールは開かない)これだけの事を
守っていれば快適にインターネットを楽しめますよ。


さあ、快適に安全にインターネットを楽しみましょう!


category インターネット入門  /  2005年 09月 11日 20:57  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL