映画 飛ばし読観
映画中毒他己管理用  映画を味わわず、流し込むだけ。     

7月26日(水)シネカノン神戸

「ローズ・イン・タイドランド」シネカノン神戸にて鑑賞。
近くの人の貧乏ゆすりがすごすぎて集中力そがれる。
シネカノンの割には混んでいたので上映中に逃げられなかった。
水割の日を避けた方がいいのか…?
200円は惜しいが。
有名なおとぎ話に触発(パクリ?)された映画としてギリアムの前作「ブラザーズグリム」と同じ路線だが、前作よりも主役のうまさで魅せる。

すごい子役がいるもんです。
『不思議の国のアリス』モノとしてはシュバンクマイエルの「アリス」の方が私は好きだ。

category 映画  /  2006年 08月 13日 20:44  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL