映画 飛ばし読観
映画中毒他己管理用  映画を味わわず、流し込むだけ。     

浜野佐知著『女が映画を作るとき』読了

浜野佐知著『女が映画を作るとき』読了

日本で成人映画を最も多く作った女性監督、浜野佐知。
男性客ばかりの成人映画館向けに、女に男が復讐される話を多く作った監督。

若いときの苦労話は昔コラムに書いていた分より詳しい。
税務署員に「これじゃ商売なんてもんじゃないですよ」と言われた程の貧乏ネタは減っている。

女の映画よりも女の(感覚で作られた)TVが見たくなった。
現在明石映画サークルでは次回例会作品を選ぶ投票を行っているが、その中でウーマンリブ系の「スタンドアップ」も観たくなる。

category  /  2006年 06月 27日 00:31  | Comments ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメント

コメントを投稿する


名前

メールアドレス

URL

コメント

※規約に同意の上 コメント投稿を行ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL